ご協賛のお願い

私ども日本木材青壮年団体連合会は、このたび平成29年度に第21回木材活用コンクールを主催するにあたり、当コンクールへのご協賛をいただける方(企業・団体・個人)を募集いたします。

当コンクールは、農林水産省、国土交通省、(公財)日本住宅・木材技術センター、(一社)全国木材組合  連合会、(公社)日本建築家協会、(一社)日本建築学会、(一社)日本インテリアプランナー協会、(公財)日本デザイン振興会、(公社)日本建築士会連合会、(一社)日本建築士事務所協会連合会の後援を受け、木材の新しい用途の普及と木材利用の拡大を図るために全国規模で開催しているものであり、例年数百件にのぼる応募作品があります。

当コンクールの趣旨は、木材の利用を広め、豊かな暮らしや社会の実現に寄与することにあります。伝統的な素材である木材は、四季の変化に富む日本の風土に適した材料として古くから私達の生活に密接しており、地球環境の保全や健康的で心地よい生活環境をつくり出す一助として大きく寄与しております。このような日本の自然が育んだこの素晴らしい木材の良さを、当コンクールを通じて多くの人々に知っていただく端緒となれば幸いと願っている次第です。

木の素材としての素晴らしさに共感していただける、もしくは環境保全に積極的に取り組んで居られる皆様におかれましては、当コンクールの趣旨にご賛同をいただき、ご協賛を賜りますようお願い申し上げます。

第21回木材活用コンクール ご協賛のお願い